カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

工場案内

■ 和歌山の高野山の麓で多用途な生地を生産しています。

野上織物株式会社の外観です。

高野山の麓で大正2年に創業。伝統を引き継ながらも革新的な技術も取り入れシール織綿毛布・日本に一台しかない特殊なパイル編機で毛羽抜けも少なく軽量でかつストレッチ性のあるフェイクファー・産業資材等品質の高い製品を作り続けて日々新しいものを発信している生地メーカーです。


■ 生産設備

弊社はシール織綿毛布のパイオニアメーカーとして1985年にシール織綿毛布を市場に送り出し研究を重ね常に新しい物作りに挑戦し続けています。商品は毛布やシーツなど素材も天然素材の綿にこだわり全世界の産地の綿を使用し、表面変化、組織変化などさまざまな技術を駆使し研究開発しています。
またオーガニックコットンを使用し、オーガニックコットン100%の生地も生産しております。
従来の綿素材の毛布に比べてこのような違いが有ります。〔啅未出来ない。▲僖ぅ襦別啀)が抜けにくい。7曽変化が少ない。い寛板蹐粘蔽韻砲洗濯が出来る。等メリットがあります。

またもうひとつの弊社の特徴は、日本に一台しかない毛の抜けにくい生地が生産出来るシングルマイヤーを所有し多くのマイヤー機と差別化し、従来に無いアパレル向け、寝装向け、産業資材向けに開発し多くの企業様、デザイナー様に提供しております。
弊社のシングルマイヤーの特徴は〔咾抜けにくい。▲椒螢紂璽爐鬚弔韻討盻杜未歪況變漫パイル長(毛足)は最長約6mm。ず枌任ずの出ないテープ状の生地も出来る。ィ餌罎靴ない機械なのでオンリーワンの物が出来る。
等さまざまな特徴があります。